« 盲導犬・アイマスク体験 (前半)★ | トップページ | 事故・事件が多いので・・・★ »

2010/02/24

盲導犬・アイマスク体験 (後半)★

昨日の続きです。。。。

盲導犬体験歩行のあとは、少し休憩を入れて・・・

P1110768

休憩中、盲導犬ナンシーの事が気になってしかたない子どもたちhappy02

「ナンシー(*゚▽゚)ノ」「ナンシーヽ(´▽`)/」と呼んでいました。

。。。が、ハーネスを付けているナンシーは仕事中なので、子どもたちを相手にする事はありません。

ここで、注意点!

ハーネスを付けている盲導犬に、食べ物を与えないでください。そして、触らないでください。

もし、触りたいと思ったら、『触ってもいいですか?』『触りたい』と主に言ってください。

ハーネスをはずすと自由だそうですconfident(物は食べさせないでくださいね)

さて、休憩が終わり、次に“アイマスク体験学習”です。

P1110776

二人一組で、ジグザグに歩き・・・(先導しているのは末っ子)

P1110784

マットで作った段差を体験します。(今度は、アイマスクを付けているのが末っ子)

P1110786

もちろん、大人も体験しました。

あらっw(゚o゚)w 先導者は、犬が苦手なカズくんのママ・・・まぁちゃんではないですかhappy02

先導。。。上手でしたよwink

P1110790

そうそう! みんながアイマスク体験をしている間のナンシーは・・・

こんな可愛い姿で、みんなを見守っていましたshine

最後になりましたが

『盲導犬と歩いている人を街で見かけたら、どうしたらいいのかな?』

ということですが、講演の中で言われていました。

3つのお願いです

1、電車などで、白い杖を持っている人が椅子を探してらしたら、「空いてる席あります」⇒『ココです』と手で触らせてあげる。(そこ!そこ!と言っても、見えないので)

2、音(音楽)が出ない信号機では、青がわからないので、「青ですよ」と声をかけてもらったら助かる。(犬は、色は白黒だそうで、信号はわからないそうです)

3、歩道とかにある、点字ブロックの上は目が見えない人にとって、安全に歩けるという意味です。点字ブロックの上や近くに物を置かないでください。(自転車があり、将棋倒しにした事があるそうです)

とにかく、音だけで生活しているので、声をかけてもらったら、嬉しいそうですconfident

みなさんも、盲導犬を連れて歩いてるひとや白い杖をついて歩いてる人が困ってる姿をみかけたら、声をかけてあげて欲しいと思います。

駅で切符を買うときも、点字が付いている機械を探すのが大変みたいです。

長文、読んでいただきありがとうございましたshine

うまく、まとめができなくてすみませんm(_ _)m

いつもありがとうございますheart04

広島ブログに参加してる人もしてない人も

ブログをしてない人も  広島ブログ

押しておいてもらえたら、毎日の励みになりますhappy01

楽しいブログがいっぱい見れますよheart

おきてがみ     blogram投票ボタン

« 盲導犬・アイマスク体験 (前半)★ | トップページ | 事故・事件が多いので・・・★ »

コメント

dogまぁちゃんへ
 そうだよね。誘導する方・誘導される方、お互いに信用が大切だと思います。
あっ、勝手に写真で顔出しちゃった(○゚ε゚○)ブログデビューおめでとう(*^ー゚)bグッジョブ!! 

実際に
誘導してみると 上手く伝わっているかと思い
誘導される時は…
相手を信用しないといけないけど
見えないと これほどに不安になるんだと 感じたよsweat02
平衡感覚も鈍りそうだよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 盲導犬・アイマスク体験 (前半)★ | トップページ | 事故・事件が多いので・・・★ »

プレビュー

Twitter

主人の不定期バイクブログ

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ